ミッシェルガンエレファント好きのれい★とまっくあんな二人のインコちゃん大好きブログ★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超超!超お久しぶりです。









もうすっかり忘れられてると思いますが管理人のれい★でございます。

二年ぐらいほったらかしにしていたこちらのブログですが…なんとか私もまっくあんなちゃんも生きています。

相変わらず鳥バカをしていて飼育暦2年とちょっとにも関わらず
気がついたら5羽の鳥さんたちに囲まれて生活しています笑

今日は不思議な出来事があって久々にブログ更新してみようって思ったので
筆をとってみました。長くなると思いますがよろしければ最後までお付き合いいただけると嬉しいです。

今朝仕事に向かおうと思って家を出たら

玄関の前にメジロちゃんがそっと横たわっていた。


もう目の周りも白いし羽根も生えそろっている大人のメジロちゃんだろうなと思った。
首がクタっとなってるからおそらく亡くなってるだろうなと…

そっと近づいてみた。。やっぱり亡くなってる。でもなんでここで亡くなってるんだろ?

そんでもってなんでそんなにメジロに詳しいんだ?って?

それはたったの三週間だったけどメジロの雛のKIKIちゃんと一緒に過ごしたから
ちょっと勉強もしたのでメジロの色とか形とかなんか少し詳しくなってる自分がいたんですね。

不思議な事に…今朝玄関で亡くなっていた一度も会った事もないそのメジロちゃんは

何故か…この前亡くなったメジロのKIKIちゃんのお墓の前で亡くなっていました…

私はそれをとても不思議に思った。こんな偶然ってあるのかな?たまたま?…

もしかしたら最後の力を振り絞ってKIKIちゃんのところまできてくれたんじゃないかな?

一人で寂しいと思ってきてくれたんじゃないかな?なんて思っちゃったんだよね。

たまたまなのかもしれない。でも動物って言葉や理屈では解明できない不思議な力を持ってる気がする。
こんな感覚に陥ったのは生まれて初めて。宗教とかそういうものに一切信仰心のない私。

運命って事は本当あるんじゃないかな?って。

その玄関で亡くなっていたメジロちゃんをそっとタオルに包んであげた。
今から仕事だから夜埋めてあげるから待っててねって言って。今夜KIKIちゃんと一緒に埋めてあげよう。
二人ならきっと寂しくないよ。


野生の者に手を出すというのは賛否両論あると思います。それを不快に思う方もいると思います。
でも助けられる命がすぐそこにあるなら私はほっとくことができない。
それは人間のエゴかもしれないけど…今回は公の場に書くのはどうしようか悩んでいたんですが
今日の不思議な出来事があったので気持ちを整理して久々にブログ書いてみようと思ったんです。

まずはメジロのKIKIちゃんとの出会いから

7月末?8月だったかな?
暑い時期だったと思う。私と旦那さんのまっくあんなちゃんがKIKIちゃんと過ごした3週間の話をさせてください。


仕事中旦那さんからメールがきた

【メジロの雛をひろった。どうしよう】と

私は即答で
【連れてかえってきなさい。大丈夫だから】と返事をした。

野鳥に手を出すというのがどんだけ大変な事かも知らずに即答していた。たいして知識もないくせにな。それはやっぱりそのままほっとくことができないって思ったから。

雛が落ちていてもいきなり拾ってはいけないっていう自然界のルールはあるけども
職場の人がもう拾ってきて旦那さんのところに連れてきてしまっていたらしい。
そして瀕死の状態で元気がないとのこと。

鳥はえさを食べないっていうのは致命的というのはしっていたから
旦那さんが帰ってくるのは深夜だしなんとかエサをあげないとと思って

鳥に詳しいたかくんに速攻で連絡をした
暖めたポカリか砂糖?だったかな?をあげてとにかく暖めて!との事。
さすが…と思った。

職場に鳥のえさなんかあるわけないもんね。

旦那さんの職場はスーパーなので
ドッグフードは売ってたらしいから
お湯でふやかして少しはあげていたみたい。

私も雛ちゃんを迎える準備を。仕事終わってからホームセンターにいって
ミールワームとパウダーフードと自分でエサも食べれないだろうから
挿し餌に使う注射器も用意して家で待っていた。

そして旦那さんが深夜に帰宅。
プラケースにカイロを貼って大事そうにかえってきた。
さすが…鳥博士と思ったよ笑
その対応やさしさが溢れてる。

かえってきた雛ちゃんはかなりぐったりしていて
目も閉じていた
全然元気なかった。
これはやばいと思って

すぐにパウダーフードをお湯でふやかしたものを
注射器にいれてそのうの奥まで突っこんだんだ。
強制挿し餌っていうやつ。
本当に生まれてまもない雛ちゃんだったと思う。
クチバシもまだなんか柔らかくて無理やりそれをこじ開けてエサをあげました。
とりあえずその日はそのう【鳥のエサがたまる部分】もいっぱいになったしフンも色が悪かったけどとりあえず出ていたので保温をして寝かせることに。

旦那さんに私はその時【明日起きたら死んでる可能性もあるからちゃんと覚悟するんだよ?】
といったのを覚えてる。それは冷たいんじゃなくて…
その雛ちゃんに少し感情移入してる優しい旦那さんを見ていたから…

私たちもとりあえず寝ることに。

朝メジロちゃんの様子を見に行くのが凄い怖かった。
見に行ったら死んじゃってる気がしていたから…

おそるおそる
早朝メジロちゃんの様子を見に行くと

なんと昨日の夜より元気になってた。
まだ完全ではないと思うけど目もちゃんと開いていたし
少し声も出していたね。

それを見て旦那さんと顔を見合わせて喜んだのを覚えてる。
動物の生きる本能ってすごいんだなー!って。

そこからメジロちゃんと私たちの生活がはじまった。
メジロちゃんって呼んでいたのは…名前つけて死んじゃったら悲しいし何より自然にかえすかもしれないって思っていたからしばらくはメジロちゃんって呼んでいた。

旦那さんは職場に毎日連れていって
二時間おきの挿し餌をかかさずあげていた。
職場の人が拾ってきたから誰も怒らなかったそうだよ笑
でも二時間おきにエサをあげるってのは相当な覚悟がいると思う。
旦那さんはそれをやってのけた。その子を救ってあげたいという一心だったんだと思う。
それは本当に心から優しい人だなと思った。

旦那さんが休みででかけるときも
メジロちゃんはいつも一緒だった。
出先でもお湯とか準備してちゃんと挿し餌をかかさずあげていた。
挿し餌のあげかたもかなりプロの手つきになっていてとても上手だった。
メジロちゃんも旦那さんの事を親だと思ったのかな?
だんだん懐いてきた。

unnamed777.jpg

パウダーフードがどうしてもこぼれちゃうので体が汚れてるね。

そんでいつもうちの愛鳥が通ってる鳥の病院にも連れていった。菌の検査をしてもらった。
案の定体内の菌のバランスが崩れていた。
そこから粉薬の投薬も始まりました。
餌に混ぜてあげるやつ。そこからメジロちゃんはどんどん元気になっていきました。

旦那さんがそのあたりで決意をした。
この子はちゃんと責任を持って我が家で育てようって。
愛着も沸いたのもあると思うしクチバシが少しずれていたみたい。
一人で生きていけないかもしれないっていう心配もあって…

病気を持ってるかもしれないからうちの愛鳥とは接触させないようにしていた。
でもうちの子としてちゃんと野鳥登録をして育てると決めてから旦那さんは鳥の病院で遺伝子検査を受けることにした。

遺伝子検査ってしってますか?PPFDなどの病気の検査ですね。
一回やると1万円以上かかる検査です。
これはお金の問題じゃないからねといっていた。

その頃にメジロちゃんからKIKIちゃんに名前が変わったの。
もううちの子として育てるって旦那さんが決めたから

unnamed77777.jpg

大好きなバンドのKIKI THE PIXYという曲から名前をとってKIKIちゃんっていう名前にした。
この子にぴったりの名前。

雛から我が家にきたもんだから

毎日毎日の成長がめまぐるしかった!

顔の周りに毛がはえてきた!!!!とか

目の周りがメジロらしく白くなるのっていつからなんだろう?とか!!!!!

ミールワームを一人で初めて食べれるようになったよ!!!!!とか!!!!!

今日初めてKIKIちゃん空を飛んだんだよ!!!とか

鳴き声が大人の声になってきたね!!!とか

今日初めて水浴びをしたんだよ!!!!

とか本当に毎日成長していくところがあって毎日が楽しかった

夫婦の会話や会社の人たちとの会話がなんか増えたような気がした。
そんで私も優しい気持ちになれたんだ。KIKIちゃんのおかげで

本当にどんどん元気になっていったから…

なんだかわからないけどずっと一緒にいれるような気がしていたんだ。

きみが大人になるまでずっと一緒にいれるような気がしてた…

大人になるところ…ほんとうにほんとうに本当にみたかったな…

別れはある日突然やってきた。我が家にきてから三週間弱だったかな
いつも通りの毎日を過ごしていたある日

私は旅行で一人で仙台にいっていたときだった

旦那さんから泣きながら電話がかかってきた

【KIKIちゃんが死んじゃった…さっきまで元気にご飯を食べていたのに…ごめんね】

って…

嘘でしょ?だって昨日まであんなに元気だったのに…

私は本当に大人になるまでずっと一緒にいれる気がしていたんだけど…
野鳥はいきなり死んじゃったりすることあるっていうのは聞いていたし覚悟もしていたんだけどね
あまりに突然すぎるKIKIちゃんの死。旅行先だったし受け入れるのに混乱した。

その時一緒にいた人の前で我慢できずに少し泣いちゃったのも覚えてる。

旦那さんがエサをあげて少し離れて戻ってきたらいきなりぐったりして亡くなっていたらしい
原因はわからない。もともと弱い子だったのかもしれない…

私たちの育て方に問題があったのかな?
最後…KIKIちゃん苦しくなかったかな?…
うちにきて幸せでしたか??????

わずか8グラムの小さな体から教わったことは計り知れないものだった。
初めて乗り越える大事な動物の死
わずか三週間だったけど本当に大変だった。いまだにいきなり思い出して夜泣いてしまうことがある。

少しだけど一緒にいて私は心から幸せでした。
KIKIちゃんが元気になって成長していくところを見れて幸せでした。
でも大人にしてあげれずにごめんね。
KIKIちゃんは最後まで幸せでしたか?…

答えはわかりません。
涙が枯れるほど泣きました。

それでKIKIちゃんと一緒に花の種をうえてお墓を作ってあげました。

unnamed6666.jpg

芽がでてきたらうれしいね。っていって旦那さんと。
最後のお別れの時が一番泣いたかもしれない。

体が小さくなって固まってたの…あたたかかったのに。

芽が出たらいいねって話してたんだ、



そしたら芽が出たの。
すごく嬉しかった。また君の成長が見れるんだね。

正直初めてのことばかりで
後悔もたくさんあります。
でもKIKIちゃんと過ごした時間はかけがえのないものになりました。

そんなKIKIちゃんが眠るお墓の前で

今日大人になったメジロちゃんが亡くなっていたの。

それって私にはやっぱり偶然に思えなくて…

もしかしてKIKIちゃんの親戚?

それとも二人ならさみしくないと思って最後の力を振り絞ってきてくれたのかな?

なんかそんな事を思えるような不思議な出来事でした。

KIKIちゃんと一緒に埋めてあげる。
二人になったらさみしくないね。

いつか私が死んだら

虹の橋であおうね。

いまでも大好きだよKIKIちゃん。
愛してるよ。
やっぱり涙がとまらない。

動物からもらう力は私の支えになってます。

長々とありがとうございました。

私のKIKIちゃんとの思い出話はこれでおわりです^_^
スポンサーサイト

こんばんは★

木曜日はジムがお休みなのでまったり★

最近ダイエット効果も一応出てきてますが
体力がついてきた。

去年10キロ増えて【実はもっとです…すいません…】
体が重くて凄い疲れるかんじだったんですよ。

最近そこまで疲れない。
仕事→ジム2時間やってもちゃんと家事できてる。

明日もジム2時間走りますぞ。

最近まっくあんな氏が

スミインコをお迎えしたいといっております。

20071203-IMGP7277.jpg

うわ。めっちゃ可愛い。

黒い体が超ロック♪

こんな鳥さんがいることを私は知りませんでした。

まっくあんな氏は気がついたら私なんかより鳥さんの種類にめっちゃ詳しくなってる笑

アキクサインコのロカちゃんをお迎えしたのも実はまっくあんな氏の案だったんです。

インコの時間という本でアキクサインコのルビノーを見てこの子がいいと!そして調べたら声も小さいし性格も温和だし飼いやすいとのことでお迎えしたんです。

スミインコもかわいいね。候補にいれとこーっと。

タイ料理

月曜日の夜は渋谷のタイ料理の専門のお店でご馳走になりました。

おしゃれなお店でご飯もお酒も美味しかったー♪

ジェントルマンと美味しいお酒それはなかなか至福の時間。

そして次の日の火曜日はまっくあんな氏と悪友こーへーくん三人で町田に行きました。

552440_337541206342139_1354948138_n.jpg

前もっFRiDAYSでランチしよーぜって決めていたのだ。

お昼からいきなりビールを飲んでる漫画家さんが一人笑

33.jpg

BDcKvqjCEAEoFoE11]

ジャンク大好きまっくあんなちゃん笑

休日はカロリーとか気にしないで楽しくたべるのだ★

BDceqeSCQAAcjke.jpg

こーへー先生に前もって電話で

町田ならどこにいきたい?って聞いてみたら

【日本最大のダイソーがあるみたいだからそこに行きたい!】

といわれました笑。さすがこーへーくん。おもろい。笑

ダイソーかよ!とつっこみました笑

BDgJULICMAETqN_.jpg

話が鳥さんじゃないね笑

というわけで我が家の鳥さん写真を先に。

リリィちゃん毎日カキカキしてます。

BDgI5oCCQAAagq1.jpg

朝も夜も私にだけはカキカキさせてくれるの。

まっくあんな氏や私の友達にはさせないの。

それがまた可愛い。私のこと信頼してくれてるんだね。愛おしくてしかたない。

BDgIEy9CIAAmsQ_.jpg

カメラ目線ペレット中のロカちゃん。かわいい。最近ピンクの色が強くなってきた気がする。

BDgLmZfCYAADYCt.jpg

最近レモンさんの丸カゴがみんなに大人気で
ドアを開けておくとロカちゃんもリリィちゃんもレモンさんのおうちにはいってきます笑

人ん家で勝手に小松菜を食べるロカちゃん笑

BDgL1F3CIAEnmYs.jpg

完全にリラックスしてますね笑

三羽全員レモンさんの小屋に集合笑

そんなに居心地いいのかしら?♪

BDmgjPkCQAAyfLs.jpg

そんなこんなで青菜がクチバシについてるロカちゃんに免じてレモンさん許してください!笑

きゅーん。

この写真めっちゃかわいい。

少し前まで青菜食べれなかったロカちゃんが成長しました★

そんな居心地の良いと噂のレモンさんの小屋を今回改造してみました。

BDdXsD8CcAAZnPG.jpg

テーマはメルヘン。

丸カゴでアーチになってるところに吊るすタイプのやつなので全体的にデコってみました。

お花やバンビや鳥さんをちりばめて

BDdbyOACAAAsBW6.jpg

まずはこんな感じにしてみました★
可愛い!!!

凄い私好み!これをカゴの下の部分におこうと。

BDdfCCSCUAA7B6v.jpg

こんな感じです。

アーチのところには鳥さんをブランコにのせて吊るしてみました★

うんうん。

いいかんじ。

そしてアーチのところにバラのお花をいっぱい飾って…

34930771_o1.jpg

メルヘンレモンさんのおうちのできあがりー♪

100均で造花を買ってつけたりしただけなんだけどね。

あとアーチの上にはルチノーのインコちゃんも乗せた。

まっくあんなちゃんと一緒にやったんだけど凄いうまくできた。私的には上出来♪

今年30になりますがやはり可愛いものが大好きですねー。

レモンさんオスですが笑★可愛くしてみました。

BDdYswSCIAA6Rbc.jpg

小鳥の小物入れも買ったの。
小鳥グッズがどんどん我が家に増えてゆく笑

BDgKBzNCcAEvAky.jpg

あと町田のブックオフでずーっと探していてミッシェルのアベ★チバドクロフィギュアを発見。

箱ないしカラーのじゃないタイプのだったけどまっくあんな氏速攻購入。

b0032046_22352066.jpg

カラーのがこれ。
これ本当ずっと探してるんですが見かけないっす。

見かけた方ご一報くださいませ笑

こてつ

あと虎徹さんのフィギュアも買っちゃった…
もうジョジョ以外買わないと決めていたのに…

ありがとう!そしてありがとう!!!!!

BDjMhDWCUAIujOc.jpg

一緒にお風呂に入ってくれる眼鏡のカッコいい彼氏ももらったぜ♪笑

そんな感じで今回の2連休も遊びまくりでした。
お酒やっぱり好きですね。

でも一番好きなのは今は鳥さんです。
我が家の子が一番好き。

次のお休みも飲んだくれの予定がはいっております笑

ではではまた♪



こんちは★
れいちゃんです★
体重は順調に減っています。
トトロなおなかも減ってきました。

ジム真面目に頑張っておりますよー♪
今年中にはマジでデブ撲滅★

本日から2連休です★
仕事疲れましたー
鳥さんたちに癒されつつお酒を飲んだりお出かけしてきます★
今日も夜から渋谷でタイ料理を食べにいきます★

先週の火曜日は代官山に新しくできた小動物専門のペットショップ



⇒ 続きを読むですか?

ハローべいべ。

ジム頑張ってます。仕事の後最近は90分連続で走ってます。
90分走っても900カロリー弱。オムライス一皿だそうですよ。
太るのは簡単。痩せるのって難しい。

でも3月終わるまでに10キロ痩せる。決めたんだからやりますよん。

先日今年もフィギュアのヲタクの祭典!!!!

ワンダーフェスティバル通称ワンフェスにいって参りました。

最近は私は同人誌などよりフィギュアが大好きなので楽しみで楽しみで♪

でも我が家のフィギュアはとても大変なことになってるのでもうジョジョしか集めないと決めました。

鳥さんブログですがワンフェスの写真少し載せますね♪

私は横浜から幕張メッセまでバスでいきました。幕張メッセといえばミッシェルのラストライブですよ。
テンションあがる。ちょっと遠いです。

この日のメンバーはにぐちくん。ヤハくん。あさみちゃん。そしてこの3人のお友達のロックな方。そして私という見た目はあまりオタクっぽくない5人が集まりました。

DSCF4088.jpg

すげー人!!!!

これを見たヤハくんが

言っちゃう?あれ言っちゃう?と言い出しピンときた私は是非言ってくださいと告げ

【まるで人がゴミのようだ!】

お約束ですねー★本当素敵な友達を持ったなぁと思います笑

DSCF4042.jpg

まどマギのお菓子の魔女のあみぐるみ。
個人の方の作品。超かわいい。

DSCF4090.jpg

こちらマミられたシーン。可愛い。これ欲しかった笑

DSCF4030.jpg

スタープラチナぁぁあ
無駄無駄無駄ぁあぁぁ

DSCF4025.jpg

承太郎さまとディオの大きいフィギュア。

はぁ…ため息が出ちゃう。かっこよすぎる。

DSCF4108.jpg

ローちゃんのPOP!これはまだ発売してないから貴重な写真。

DSCF4110.jpg

製作途中のサンジのPOP!!!

そして今年も率先して18禁コーナーへ笑

一枚だけ載せます。すみません。

DSCF4052.jpg

赤い髪の毛のエッチなドールちゃん。
こんな表情をするドールも作れるのかぁと感動。
かわいい。

おっと変態発言すみません!

ドールはいつか手を出してみたいですがこれもお金凄い使ってしまうので凝り性の私は廃人になると思うのでやめておきます笑

DSCF4099.jpg

野鳥のピンとかフクロウのポストカードとかもあった。
でも今年は鳥さんフィギュアのサークルさんがなかったので残念。
ワンフェスは去年のが楽しかったかなー。

ワンフェスの話題はこの辺にしてここからは鳥さんの話題へ♪

ワンフェスの後に最近仲良くして頂いてるお友達の家で貴重な体験をさせていただきました。ハリスホークとベンガルワシミミズクの猛禽ちゃん。そして二日前に家にきたばかりというヨウムのヒナちゃんに会わせていただきました。

DSC_2792.jpg

ヨウムのヒナちゃんは近くで見たのは生まれて初めてでした。

ちょううううううううううう

可愛かったです。

一眼レフもってけばよかったーーー

画像イマイチですみません。

DSC_2788.jpg

こっちむいてー♪

DSC_2789.jpg

きゃわいいいい。

DSC_2787.jpg

おとなしくてあんまり動かなかった。

これからやんちゃになっていくんだね。

DSC_2785.jpg

しっぽが真っ赤で可愛い。

DSC_2783.jpg

モフモフなでなでいっぱいさせてもらいました。
クンクンにおいもかぎました♪笑

ペレットのにおいかな?なんか懐かしいにおいがしました。笑

DSC_2780.jpg

体重はかれて偉いでちゅねー

DSC_2781.jpg

やっぱり大きいサイズの子は足もしっかりしてるし爪もするどいね。
クチバシも大きいし噛んだら結構痛いだろうな。

images.jpg

ヨウムってこういう鋭いイメージなので
ヒナちゃんの可愛さにノックアウトされました。

大人になるとこういうおめめになるのね。

でも前にコンパニオンバードで大人になってもおめめが真っ黒のままの子がいると見たんです。

あの遠赤外線ヒーターで有名な【それじゃ誰もわかんないって笑】みずよし貿易さんのとこにいるって記事が載ってた。

改良された子なのかどうなのかはわかんないですが。

おめめ真っ黒でクリクリの子も可愛いですが鋭いおめめのヨウムちゃんもかっけーんだぜ。

私もまっくあんな氏もヨウムはいつか飼いたいと思ってます。
飼うなら早いほうがいいよね。下手したら私が先に死んじゃう笑

引っ越したら飼いたいな。頭本当にいいんだって。
アレックスちゃんの本を読んだけどワクワクするほど楽しかった。

おしゃべりもまるで人間と同じようにしゃべるし
会話もできる子もいるそうです。

あー可愛かったな。また会いたいな。

DSC_2801.jpg

続いてハリスホークちゃん。

ハリスホークちゃんは花鳥園で腕に乗せてちょっと触った程度。

鳥のカフェにいってから猛禽類のことも気になって仕方ないんだよね私。

DSC_2802.jpg

こっちむいてー?

DSC_2803.jpg

はああああううう。

なんてつぶらで可愛い瞳なんだろう。

ハリスホークっていう名前なんだもんもっと怖いかと思ってた。

ちょおおおおおおおおおおお可愛い顔。

そして飼い主さんの愛情たっぷり受けてるから超ベタ慣れ。

本当に鷹か?と思うぐらいなれていました笑

ジョージョー鳴いていてかわいかったなり。

いっぱい触っても全く攻撃する気配なし。今度は飛ばしてるところを見てみたい。

そして最後に

DSC_2795.jpg

ベンガルワシミミズク。

で…でかいぜ。

この子も花鳥園で腕に乗せた。

かっこいいな。でも目がやっぱり可愛い。

この子は手や足を出すと攻撃を結構するらしいので触れ合わず見ただけ。

やっぱり猛禽類いいな。

凄いいいなって思った。

でも今すぐどうこうって事は考えてません。いつかやっぱり飼いたいという気持ちが増しました。

今は我が家に小さいインコがいるし
まだまだ勉強不足だし。

まだまだ環境がね。

今は本を見たり飼育してる方に話を聞いたりして勉強をします。

超貴重な体験をしました。

一つ言いたい事があります。

猛禽類のエサは肉です。

マウス、ウズラ、など。インコとは違います。

スーパーで売ってる肉だと血や栄養が人間が食べる用に取り除かれてるからダメなんだって。

マウスをあげるなんて怖い!可哀想!

という話をたまに聞きます。実際私もそう思ってました。

でもこうやって見てみて色々考えると思うことがありました。

この子たちも生きるために食べるんだもん。

それを怖い!可哀想!ただ一言で片付けるのは違うんじゃないか?

最近それをよく思います。

猛禽類を飼っていたらマウスやウズラなんかあげるの可哀想なんていわれたら悲しいだろうし
飼ってる子たちに申し訳ない気持ちになるだろうな。

生きていくために人間だって動物のお肉を頂いています。

それは悪いことですか?

じゃあ食べるな。それも違います。私は動物のお肉を大事に頂いています。生きるためです。

猛禽ちゃんも生きるためにエサを食べてるだけですよ。

って説教くさい???笑

そんなつもりはないですよ。
誰かを攻撃してるつもりもないしまだ私は知識が浅いです。

ただ

生きるためにエサを食べてる子に対して

【怖い!】【可哀想!】こういう言葉はなんか違うんじゃないかな?って最近思っただけです。

この文章を見て何か感じてくれたら嬉しいですがただの私の戯言なので気にしないでくださいませ。

私は嫌いな人間はいますが嫌いな動物って一つもないんですよ。

本当。

我が家の子たちも大好きだし

友達の家のインコちゃんたちも大好きだし

最近は猛禽ちゃんも愛おしく思います。

爬虫類も猫も犬も大好きです。

動物と人間がもっと幸せに共存できる世の中になったらいいなといつも願うばかりです。

話がそれましたね笑

ワンフェスと猛禽類とヨウムのヒナちゃんと触れ合うという貴重な体験をしました。

長々といつもすみません。

見ていただいて感謝しております。

まっくあんな氏に

【お前の最近の鳥のネットワークは本当にすごすぎるぞ】と笑われました笑

うん。鳥友達という人がどんどん増えてる。笑

これからも皆さんよろしく。おやすみ♪

こんばんは★
絶賛社畜中のまっくあんな氏
今日ついに帰宅できず。
今夜は一人でございまする。

タイトルとは少し脱線しますが
先日こんな事がありました。

【れいちゃんは男の子の友達がたくさんいていいね。どうしたらそんなに男の子の友達できるの?】

と知り合いに言われました。

???????

少し考えてみました。その質問がどうにも私には理解できない。

私は男の子の友達も女の子の友達もどっちも同じ友達としてみています。
男の子の友達だから特別!とかどうのこうのという感覚が全くないんです。

好きな人や恋人以外の男性は私は【男】という認識で全く考えておりません。

だから性別関係なく友達と仲良くできるんだろうと思います。

その子は男の子というだけで異性!!!という意識を強く持つからきっと異性の友達ができないんじゃないかなぁって。

ただし男女関係なく興味をもった人とは仲良くなりたいので結構自分から声をかけたりする。

ううむ。おかしいのか?

まぁいっか。以上どーでも良い話★

話は戻りまして先日の火曜日5日の13時!!!!

木場の鳥のいるカフェに行って参りました★

HPはこちらです★

ツイッターのフォロアーさんに教えていただきその次の休みの日に速攻行くというこのアクティブさ!笑

鳥の事に関しては今一番フットワークが軽いと思います★

この日はツイッターで仲良くさせていただいてるぐれぽさんとそのお友達★そして私とまっくあんな氏というメンバー四人でした。

駅でぐれぽさんと待ち合わせしたんですが
いきなりカワイ子ちゃんがいたので私は最初緊張してしまいました…笑

男の人と話すのは緊張しないのに可愛い女の子となるととてつもなく緊張するれいちゃん…。

DSC_0852.jpg

東京駅!
復元されてからオープンしてわりと最近ですよね。
超綺麗だった。これは天井。

田舎もの丸出しで写真を撮りましたよ。

DSC_0854.jpg

TOKYO狂った街にいくのも久しぶりでだいぶテンションがあがりました。

木場…

馴染みがない場所です。

新木場コーストはライブで何回もいってるんだけど木場は初上陸。

人生初の木場です。

鳥さんのためなら片道2時間ぐらいまでは余裕なんです笑

木場までは横浜から1時間ぐらいだったかな。

DSC_0995.jpg

鳥のいるカフェにいくのが楽しみすぎて
仕事頑張れたし前日はワクワクしすぎてなかなか寝れなかったという笑

DSC_0994.jpg

木場駅から5分も歩かないで
鳥のいるカフェに到着。

ワクワク。

DSC_0858.jpg

ガラスごしにハリスホークちゃんやワシちゃんが見えました。
みんな立ち止まってみてた笑

そりゃ見るよね。かっこいいし珍しいもん。

こちらはユーラシアミミズクのラクくん。一番大きかった。
モフモフしたいですねー★

DSC_0870.jpg

ワクワクしながら中へ★

可愛いお店でした。

中に大きい木があったりしてなんか落ち着く空間でした。
綺麗だったなぁ。

大きいケージに入っている

ズグロシロハラたんのこつぶちゃん。

シロハラインコたんのマリモちゃん。

この二人はとてもラブラブでお互いの毛繕いをしたりしてました★

DSC_0871.jpg

こちらは
パンダコカトゥーのぷてちゃん。

白色オウムやっぱりでっかいなー。おめめの周りがプリティ★

DSC_0882.jpg

まずはカフェなので飲み物などを注文。

私は前に教えていただいていた

【ぷてのお顔のレアチーズケーキ】を頼みました。

人気メニューらしくすぐなくなっちゃうとの事だったので♪

可愛くて食べるのがもったいない!美味しかった♪

カフェのお姉さんが

【触りますか?】と言ってくれたので触れ合いをさせていただくことに。

まずはシロハラちゃんの二羽と触れ合いさせてもらうことに。

1360073006941.jpg

こつぶちゃーん★
かわいい。

200グラム以上あるみたいなので
手に乗せた時のズシっとしてた重量感はいい感じだった。

シロハラちゃんを手にのせたのは初めてでした。

こつぶちゃんはちょっと臆病らしくマリモちゃんよりは少し手を怖がるとのこと。

でも全然乗ってくれたよ。

1360072999114.jpg

続いてシロハラちゃんのマリモちゃん。

完全にベタ慣れの様子。手を出したらすぐに乗ってくれた。

かわいすぎるうううう。

二羽とも遊ぶのが大好きみたいで机の上の紙をかじったり、私のネックレスや携帯をいじったりせわしなく遊んでた。

でもセキセイとかと違って大きいから動きはゆっくりだった。

1360073011524.jpg

二羽手に乗ると400グラム越えるもんね。
だいぶズシっときました。

1360073009663.jpg

可愛いねー。

1360073008883.jpg

中型や大型のインコちゃんやっぱり可愛いなって思いました。

1360073004025.jpg

まっくあんなちゃんの肩に乗ってまったりしてるマリモちゃん。
かわゆす。

1360072992949.jpg

カメラ目線ありがとうマリモちゃん笑

1360072987438.jpg

シロハラちゃんはどんな匂いがするんだろう
クンクンな写真笑

1-10-lthumb.jpg

本当いいコンビ♪

1360072987041.jpg

シロハラちゃんは足のモフモフがたまらない。

DSC_0895.jpg

歩くこつぶたん。ぶれててすいません。

DSC_0907.jpg


マリモたんも自由に歩いてた。なんか内股なところがこれまた可愛かった。

DSC_0902.jpg

歩くときトコトコって音がするのね。

DSC_0914.jpg

大きいからやっぱり甘噛みもちょっと痛い。でも可愛いから許す!笑

手に乗せたときの重量感…これがやみつきになりそう。

DSC_0912.jpg

こつぶたんと見つめあいました。ラブですよ。ラブ。

結構長い時間触れ合いをさせてもらいました。
超満足。

1-11-lthumb.jpg

続いてもう一回注文。

【バンのお顔のコーヒーゼリー】

こちらもおすすめしてもらっていたので食べました。

可愛くって食べるのがもったいない。

続いて白オウムちゃん。
パンダコカトゥーのぷてちゃん★

1360073008605.jpg

380グラムぐらいあるそうです。やはりズシっときましたね。

なんだかこの子まっくあんなちゃんが気にいったのか、下僕として遊んでいたのか分からないけど笑

まっくあんなちゃんを集中攻撃してました笑

メスちゃんだからかな?

DSC_0974.jpg

突進してきたり

DSC_0970.jpg

帽子かじったり

DSC_0972.jpg

メニュー齧ったり♪

人なつっこくて可愛かった。

でも何故かまっくあんな氏ばかり攻撃していて噛まれたので帽子のつばの部分がぼさぼさになってた笑

迫力が違う。

かわいかった。

最後は猛禽ちゃんたち。

フクロウやハリスホークは花鳥園で触れ合いさせてもらったきり。
大好きなのに普段接する機会がないのでとても貴重な体験させていただきました。

DSC_0977.jpg

一番ちっちゃくて一番モフモフだった子。

アカアシモリフクロウのチョボくん。

凄いやわらかくて感動。
甘噛みはインコちゃんより全然痛くなかった。

DSC_0979.jpg

おめめぶっていて可愛い。頭のちょこんと出てるところがまたたまらなく可愛い。

1360072983997.jpg

この子は入り口からも見えた一番大きい子。

DSC_0980.jpg

ユーラシアワシミミズクのラク君です。

足のモフり具合がたまらなかった。
インコとは違う感じで。

止まってるところちゃんと人口芝が引いてありました。

これがあるとバンブルフットになりにくいみたい。

猛禽ちゃんは止まり木などにいるときは本当動かないのねー

DSC_0989.jpg

ラクくんベストショット

キリッツ!!!!

DSC_0990.jpg

そんな目で睨みをきかせられたら惚れてしまいます笑

ラク君のおなかを少しモフモフさせてもらいました。

猫ちゃんのように【シャーーー】って威嚇してました笑

ちょっと気が弱いからなんだって笑★

か、かわいすぎる!

DSC_0992.jpg

本当イケメン。

ドウゲンワシのキングくんです。

まさにキングという名がふさわしい風格。

DSC_0987.jpg

あああ。かっこいいい。

ワシは噛む力より手で掴む力のが凄いらしい。

こんなにかっこいいのにつぶらな瞳というのがまたたまりませんね。

DSC_0875.jpg

こちらハリスホークのピーちゃん。

こちらの子の方が全然ちっちゃかった。

1-15-lthumb.jpg

この写真なんか好き。

ホークちゃんもインコちゃんと同じで首をかしげたりするんだね。

花鳥園の時に触れ合い体験したときの写真。かわいかったなぁ。

DSC_1971.jpg


またいきたいな。

542367_319271681502425_789513327_n.jpg


お店のお姉さんと少しお話させて頂き

猛禽の飼い方など丁寧に教えていただきました。

私は猛禽類という種類はとても飼育が難しくて普通は無理だという頭があったんですが

寒さや暑さの強さというのは種類によってだいぶ違うそう。

シロフクロウちゃんは温度管理難しいけど種類によっては飼い易い子もいますよとオススメしてもらったのが

メンフクロウちゃん

barn.jpg

値段もお手ごろでとても飼い易いと教えてもらいました。

最初に揃えるものもケージなどがない分そんなに大変じゃないとの事で。

自分の中で猛禽類のハードルを勝手にあげてたのかもしれないですね。

スタッフのお姉さんにメンフクロウの話を聞いてからメンフクロウちゃんが気になって気になって仕方ないんです笑

猛禽類もすぐには無理だけどいつかお迎えできたらいいなと思いました。

とりあえず家に帰ってから猛禽類の本をAMAZONで買いました笑

勉強するぞーーーー

いやはや営業妨害の領域。

あまりに楽しくて3時間以上長居してしまいました笑

気がついたらそんなに時間経ってたんだ!という感じでした。

木場の鳥のいるカフェ最高でした!

メニュー美味しいし鳥さんと触れ合えるし何しろスタッフさんが気さくで話しやすくてとても新設でした。

横浜から結構距離あるからしょっちゅうはいけないけど

またいきたいなと思いました。

一日鳥づくしの素敵な休日を過ごしました★

おかげさまでその後仕事頑張れています♪

ではではまた!コメントなどは今度ゆっくり返します。こんな弱小ブログをいつも見てくださる皆様に感謝!!!!

おやすみなさーい。

  
プロフィール

rei69696969

Author:rei69696969
ミッシェルガンエレファントとインコ好きの★れい★とまっくあんな★二人の鳥好きブログ★

我が家のセキセイインコリリィちゃんとアキクサインコのロカちゃんの事を中心に色々とブログに書いていきます★

インコちゃん好きな人と色々と交流できたらなと思います★

自分の趣味の音楽や漫画やゲームやら色々
あと出かけた日のことのことなど鳥の事以外のマニアックなことも書いてます笑

宜しくお願いします★

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。